大分県宇佐市の気功療法ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2019年03月07日 [Default]

龍のエネルギー


■龍は地上全てのエネルギー(気=宇宙エネルギー)とされています。運気の高い「気」は、龍脈に沿って流れると言われ、その龍脈を作り出すのが龍そのものなのです。龍を室内に置くだけで運気を落とす邪の気の侵入を防いで、すべての運気を上昇させてくれます。

 ■玄関または部屋を入った右側、もしくは北か東に置きましょう。龍は水で力を得るため、お水をお供えすると効果的であり、電磁波で龍脈を乱されますので、テレビやPCやコンセントの近くや電子レンジの上などは避けなければいけません。

 ■龍は水を好みますので、ガラスの薬壺の中には水(MRE輝源)を必ず入れて行を行います。それにより、MRE輝源の活性化にもなりますし、自分の肉体にも部屋の中にも呼び込むことになりますので、ワスツー(風水・家相)にもなるのです。そして邪悪なエネルギーを水に流す事により浄化するのです。これは細胞の中のゴミも聖水のエネルギーで水に流し浄化します。ので2〜3か月以内にそのゴミが大量の真っ黒い便として排出されます。


 金属の龍の底部のくぼみにヤントラ・マントラと釈迦如来(ブッダ)の遺品を埋め込み更にご入魂を行っていますので、大量の磁力線(氣)が薬壺と身体の中に流れ込みます。また蓋の裏には梵字のシールを貼り何重にも神と繋がれる様にしているのです。気功や身体の病気を治すには、聖水で浄化を行い、大量の氣エネルギーを蓄える必要があるのです。

続きはコチラ


PageTop