大分県宇佐市の気功療法ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年02月18日 [霊障]

NO159・・・カルマと病気

カルマという言葉を聞くと嫌な気分になる人もいるでありましょうが、難病を治すには、この言葉から逃げてはなりません。カルマとは遠い前世から引き継がれた業(ごう)の事であり、因果応報とも関係しています。

 すなわち、善い行いをすれば、良い結果を得る事が出来、悪い行いを行えば、悪い結果が待っています。この善悪は人間が決めた法律の中の善悪ではなく、神が決めた善悪でありますから、大きな錯覚を犯すのです。例えば、より多くの電力を必要とすれば、より多くの電力を生み出す方法を考えます。

それが自然を破壊するソーラーパネルならどうでしょうか?自然は神の一部でもあるのです。その自然を破壊する方法を考えた人やそのパネルを作った人や設置した業者は良いことをしたのでありましょうか?

 また、私達は生きていくためには、他の生物の命を犠牲にしなければなりません。自分が生きる為に最低限必要な魚を食べる事は神は許すかも?しれません。しかし、これでもかこれでもかと食べた挙句の果てに食べ残し残飯になる。それを神(自然の生命体)は許すでしょうか?

 その残飯になる物があれば飢えた人に回すことができるでしょう。それを行わないで飢えた人に寄付をしたから良いことをしたと錯覚していないだろうか?そして審判を受けてがっかりし、来世を向かえる。これが現実なのです。

■カレスワール、スワミの教え
 自然は、私たちのすべての行いを映し出す大きな鏡のようなものです。貴方の顔を映し返してきます。何も余分には加えません。あなたが何をしたとしても、自然は「これがあなたの顔です」と鏡を見せてきます。

 その鏡には他には何も映し出されません。とても大きな罰がわずかにひっそりとやって来たとしても、つらい時間は少しはあるでしょう。少し苦しむでしょう。しかし、それはカルマが全て燃えているのだということを皆が理解しなければなりません。

 もし奇跡的な魂の力をもつ人と非常に強く深い関係があるにもかかわらず、その人のエネルギーが助けてくれないのならば、それはあなたが本当にとてつもなく運が良いということなのです。その人の面前でカルマが浄化されているのですから、

 たとえあなたがマスターに怒ってわめき、マスターの写真を投げ捨てても、カルマが浄化されているのです。カルマが燃えているのです。たとえあなたが信じる事ができなくても、そうなのです。


PageTop