大分県宇佐市の気功療法ブログ | 気功療法なら大分県宇佐市の仙人の健康相談室へお任せ下さい。

薬センケン・漢方薬と除霊ヒーリング 仙人の健康相談室
大分県宇佐市の気功療法

BLOG

2021年02月18日 [霊障]

NO156・・・プージャ体験談

満月行で行うファイヤープージャ(火の儀式)の体験談を頂きました。

その1
翌日は、頻便(下痢ではなかったが緩い)
がお昼くらいから夜0:00くらいまで続き、その後はスッキリしています。
はずかしいので、お話するのを迷いましたがお役に立つことが有るかもしれないと思いお話しました。
プージャ時のあの激しい脈打ちも下腹部辺りだったことから弱いところが反応したのだと思っています。
いつもヒーリングすれば、頻尿やおりものが異常になることからです!

集団で同じような体験をすることからプージャや入魂のエネルギーがスゴいレベル(恐れ多く気楽にのべれませんが(^^;)というのがわかるかと思います!
これを機にシンギングボウルのサウンドヒーラーを目指し神気エネルギーの入魂を続け、その為の行を積み上げていきます。
目指すところがイマイチボヤけていたのがはっきりさせてくれたプージャになりました。
ありがとうございました。

その2
遅くなりましたが、プージャの感想です。
最初に、左手に地のグッズを持ちマットに座った瞬間、手の平全体から脈打ちを感じました。
左手に生命の玉を持ち替え、専用マントラ唱えている時も、左手から脈打ちが続いていました。
マントラを書いている紙を、右の親指と人差し指で摘んだ時は、この2本からもの凄い電気⚡️がきました。
翌日、1回でも多くマントラを唱えようと早く起きました。
ハイビスカスの蕾みが少し開きかけになっていたんですが、唱える時はまだ開いていませんでした。
仕事から帰って見てみると開いていました
一体、いつまで咲くんだろうか?と思いながら見ていたんですが、もう蕾みは見当たらないので、これが最後かなと。新芽は次々と顔を出しています

話が逸れてしまいました
夜、マントラを唱えていると、右眼球奥から頭頂部、後頭部にかけて、ズキズキと痛みが走り続けていました。叩かれた感じです。
ちょっと横になってみたら違うのかな?と思い、寝て唱えていたんですが痛みは変わらず。
痛みが走るのは右側で、左側は全然何ともないんです。
0:00まで唱えて、道具を片付けて寝る時には、痛みはだいぶ薄れてきていましたが、違和感はありました。
朝起きた時は、全く何ともなく、あの痛みは何だったんだろう⁇って感じでした。

その3
横になって受けさせて頂いたのですが、始まってすぐに、全身が脈打つのがすごくて、大丈夫なのかな?とドキドキしてしまいました。
しばらくすると落ち着いてきたので、安心して続けました。

間もなくして、右腕が温かくなってきました。
ずっと右手首が痛くてチップを貼っているのですが、その部分だけがとても熱くなってました。
熱さは、ずっと続いています。
痛さも取れますように!

その4(この方は満月行に参加し除霊の行に参加した人です。)
ありがとうございます。
今日もお陰様でハッピーに過ごす事が出来ました。
憑き物が取れたかの様に頭もスッキリとしています。

ラジウムチップや仙人ヒーリングのお陰です!!
効果も持続出来る様に精進致します。
ありがとうございました。

その5(水野気功療法院様より)
今晩は。石が届きました。有難う御座います。思いがけないギフト嬉しいです。
御師匠様に宜しくお伝え下さい。
毎回、プージャに参加させて頂いていますが、なかなか思う結果が出ない事があり、気落ちをする事もありました。
本日、新しい職場が決まりました。
去年から就活をしていましたが決まらず焦っていました。ここ数ヶ月プージャでもお願いをしていました。
4月から、心機一転前向きに仕事をしたいと思います。
有難う御座いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プージャでお願いしていたことが叶ったとのことで、嬉しく思います。
また、今後とも宜しくお願い致します。


水 野






自称仙人の私は、日本の生き神様の系譜を継承し、祭司として除霊とヒーラーの育成を行っています。


PageTop